fc2ブログ

原付免許で125ccに乗れるようになる?の真相

近年話題になっている
原付免許(もしくは普通自動車免許)で125ccに乗れるようになる?

という噂に関して、お客様からよく質問がありますので、真相をお答えします。
これは、あくまで令和5年、11月時点での状況ですが、と前置きした上で。
(まだこの法案が決定されている訳ではないので)

結論からいうと 現行の125ccには乗れるようにはなりません。

ではその理由をご説明いたします。
2025年10月より施行される、50ccのガソリンエンジン車に対して新たに排気ガス規制がかかります。
これにより、事実上、50ccのガソリンエンジン車が生産出来なくなります。
実際には作れないことはないでしょうが、
新規制に対応するための技術開発をするにあたり、
かかるコストは当然車両の販売価格に影響します。
そうなると50ccの車両価格が40万円や50万円になると言われています。
そんな高い原付を誰が買うの?ということで、事実上開発は行わず、
50ccのガソリンエンジン車の新車は、生産、販売されなくなります。

(中古車の販売や購入、今所有しているガソリンエンジン50ccは引き続き乗ることは可能です)

その代わりに出てくると言われているのが、50cc相当の出力の電動バイクや
125ccのガソリンエンジン車を、
50cc並みに出力を抑えたバイクが「新原付」として販売されるだろう

と言われています。この「新原付」に関しては現行の原付免許(もしくは普通自動車免許)で乗ることが出来ます。
但し、交通ルールは現行の原付と変わらず、30kmの速度制限、2人乗り禁止、など
今の原付免許で乗れる50ccバイクと全く変わらないとのことです。
つまり、既存の125ccに乗れるようになるわけではありません。

おまけにベース車両が125ccになりますので車両価格や車体の大きさも
125ccと同じぐらいになるだろうと言われています。

という訳で、
原付免許(もしくは普通自動車免許)で乗れる
ガソリンエンジンの50ccバイクの新車は
2025年10月までしか購入出来なくなりますので、
お買い換えや新規購入を検討されている方は
お早めにご購入されることをお勧めいたします。


中古車でもOKという方は、2025年10月以降も購入、乗車出来ますので、
焦る必要はありませんが、上記の説明通り、この免許制度の
法案が決定するまで待とうというのはムダなことになってしまいますので、ご注意ください。

と、言うのがこの噂の(あくまで現時点での)真相です。
スポンサーサイト



新車 入荷致しました!

CIMG3195.jpg
新車が入荷致しました!
コロナ禍やウクライナ問題などにより世界中での部品不足、物流の停滞により
滞っておりました各メーカーの新車生産がようやく供給がまわり始め、
当店にも新車の在庫が入荷し始めました。今月は50ccのタクト、ジョルノの2車種です。
今後も、その他の車種、PCXやリード125など続々と仕入れる予定ですので、
まだまだ入荷までに時間はかかる車種が多いと思いますが、
注文は受付が出来る車種が増えてきてますので、
ホンダの新車ご購入をご検討の方々は是非ご相談下さいませ。

中古車 多数在庫ございます!原付から大型バイクまで!状態の良い格安バイク!

CIMGtyuuko.jpg
50ccの原付バイク、スクーターから大型バイクまで各種取り揃えております。
50cc原付 
125cc原付2種 共に格安車両から状態の良いものまで各種! 
その他150cc、250cc、400cc以上 各種、整備された程度の良い中古車ございます!
ご購入の際は車両価格以外に、ナンバー取得、整備費用、自賠責保険などの諸経費が別途掛かります。

店頭に無いバイクもお探し出来ますので、中古車をお探しの方は是非ご相談下さい!
プロフィール

ホンダビークルハウス山手店

Author:ホンダビークルハウス山手店
横浜市中区のオートバイ屋です。
オートバイの事なら何でもご相談ください。

231-0843
横浜市中区本郷町2-32
045-263-9192
10:00~19:00
定休日
毎週木曜日
第三水曜日

ホンダビークルハウス山手店

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ホンダビークルハウス山手店
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ユーザータグ

バイク ホンダ 横浜 中区 オイル交換